~すればいいんだよ

「~すればいいんだよ。」は英語で「All you have to do is ~」
という表現を使います。

例文です。

All you have to do is study English.
(英語を勉強すればいいんだよ。)

All you have to do is read the book.
(本を読めばいいんだよ。)

自分に対して「~すればいいんだな」と言う場合は、

All I have to do is microwave it.
(電子レンジで温めればいいんだな。)

のようになります。

なお、昔はisの後に「to」が入れてましたが、今は入れないそうです。

All you have to do is (to) study English.

また
「All you have to do is ~」に似た表現として、
「All you can do is ~」というものがあります。

こちらは、「~しかできない」という意味になります。

All I can do is cook rice.
(ご飯を炊くことしかできません。)

なんとなく主語が長くて、頭でっかちな文章ですね。
日本語から変換しようとすると全く思いつかない構文です。

Comments are closed.